neXT!!! 
New file (2).png


情熱のフラミンゴ第11回公演
「ドキドキしていた」
於 江原河畔劇場
2022年
11月25日(金)~ 11月27日(日)

空き地戯言エンターテインメント!​

STORY

けたアイスがもとに戻るまで……。埼玉の新興住宅地から離れた空き地で足を止める他人たちは、少しの時間をそこで過ごす。どうやってここに来たのかわからないの、どこに行くのかもわからない。

ただただ、人々の交わす言葉が意味を探して夜空に四散する、空き地戯言エンターテインメント!

dokidoki_Nov_221024_page-0001.jpg

AISATSU

たちはさまざまな場面で「乗り物」に乗っています。スーパーマーケットに行くために車に乗ったり、展望台に行くためにエレベーターに乗ったり、海外で仕事するために飛行機に乗ったり。では、発想を少し抽象化して、人生が乗り物だとしたら、それぞれ人はどこに向かっているのでしょうか? 死という終着点に行くために人生という乗り物に乗っているとは考えたくないものです。だから、人生の都度、目的を作って(英語を勉強したり、割りのいい仕事を探したり、評判のレストランを予約したして)充実を計っています。ただ、最近、そうした目的がただの幻想に思え疲弊したりもします。個人が個人のための目的を作るのは、なかなかカロリーがいることなのかもしれません。おまけに、僕の場合、相乗りしたい社会もなかったりしています。なんとも悲惨な現状ですが、僕の唯一の救いは、悲惨な現状を見るのが好きという、卑しくもあり勇ましい性格にあります。なので、そういう劇を作りました。ヘンテコな思考回路で作った劇ですが、目的を無くした個人にも光があたり、人生が笑えますように。ひとつの整理になりますように。               

脚本・演出 島村和秀

CREDIT

​主催
情熱のフラミンゴ​
脚本・演出
島村和秀






 

           出演          
秋場清之
(情熱のフラミンゴ)
木村巴秋
坂本彩音
西村ともね

根本江理
兵藤公美
谷田部美咲

(※は青年団員)

舞台監督 
石田律子(プーク人形劇場)
舞台美術 小駒豪
照明 黒太剛亮(黒猿)
 
音楽  Coff
映像
 坂口天志
サウンドデザイン   
丹野武蔵  
音響オペ   櫻内憧海

演出助手  柏木俊彦
撮影   (株)UZUSHIO
チラシデザイン 

カナイフユキ、藤本麻衣


制作   
池田きくの、島村和秀
秋場清之

制作協力  髙橋智子
舞台協力 原田香純

協力
青年団、プーク人形劇場
(有)ヘッドロック、SQUAD
(有)レトル、MIKI the FLOPPY

協賛
島村富夫、「A-hoj!2022」実行委員会
助成 
ARTS for the future! 2

SCHEDULE

11月25日(金)19:00~   
11月26日(土)14:00~ ※ 
11月27日(日)14:00~  



※受付・開場時間は上演時間の30分前
​※終演後、アフタートークあり

Talk event

11月26日(土)14:00~(終演後)
 

島村和秀 プロフィール
演出家・劇作家。多摩美術大学で演劇を学ぶ。2015年 劇団 情熱のフラミンゴを旗揚げ。舞台芸術は「共生」について考えるメディアであるという信念のもと、日常生活では可視化されずらい人間の衝突や矛盾、喜びを喜劇的かつスリリングに表現する。

 

島村アー写.jpeg

PLACE

江原河畔劇場
〒669-5311 兵庫県豊岡市日高町日置65-10

tel: 0796-42-1155(10:00 – 16:00) 

※JR山陰本線 「江原」駅東口より徒歩2分。

高速バス 全但バス 「江原河畔劇場」下車すぐ。

コウノトリ但馬空港から タクシーで約15分。

お車でお越しの際は近隣駐車場をご利用ください。

TICKETS

ERST_map_ERST_map.jpg

一般前売り 2,800円
U26割    1,000円
18歳以下 無料 
当日チケット    3,000円

*日時指定・全席自由
*26歳以下の方は当日受付にて年齢の確認できる証明書をご提示ください。
*未就学児のご入場はご遠慮ください。

 

​予約方法

​チケットの予約は以下の「チケットを予約」をクリック。
観劇日や券種等を選択ください。
なお、チケットの支払い方法、当日窓口での現金での支払いとなります。ご了承ください。




「ドキドキしていた」のチケットを予約購入いただいたお客様には​
カナイフユキ氏がイラストしたチラシデザインのマグネットを無料でプレゼントします!



 

予約特典

dokidoki_Nov_221024_page-0001.jpg

【感染症対策/注意事項】

※本公演は、「舞台芸術公演における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」 に準じて創作・上演いたします。

※最前列とアクティングエリアまで2m以上の距離をもうけた設営を予定しております。

※感染症拡大などのやむをえない理由により、内容の変更や公演中止の可能性がございますこと、あらかじめご了承ください。 

​そのほか、詳しくは「ドキドキしていた」新型コロナウイルス感染対策についてをご一読ください。

SPECIAL

▼​Media

 

スクリーンショット 2022-10-25 8.11.53.png

▼​ムービー
06/10
PR映像 〜その2〜



 

▼​ムービー
05/24
PR映像 〜その1〜



 

SPICE 

「秋場清之×木村巴秋×坂本彩音×谷田部美咲×島村和秀インタビュー」はこちら

 


 

▼​Media

 

スクリーンショット 2022-10-25 8.18.45.png

​ステージ・ナタリー

アゴラ劇場で上演した初演時の写真記事はこちら